dApps

【dApps】dice2win(ダイスツーウィン)について遊び方を徹底解説【Ethereum】

こんにちは、しょーじです。

この記事では投機(ギャンブル)系dAppsの「dice2win」の遊び方について説明していきたいと思います。

dice2win(ダイスツーウィン)とは

仮想通貨の一つである「Ethereum(イーサリアム)」を使い、ギャンブルが楽しめるオンラインカジノのようなものです。

お手軽なのが特徴の一つとして挙げられます。

めんどくさい会員登録作業や入金、出金作業が一切必要なくメタマスクにEthereum(イーサリアム)さえ入っていれば誰でも簡単にゲームを楽しむことが出来ます。

ゲームの種類

Coin Flip(コインフリップ)

コインの裏表(うらおもて)を予想するゲームになります。

当然ですが確率は半々の50%です。

コインの数字の面かマークの面をクリックし選びます。

次に自分がベットするEthereum(イーサリアム)の数量を決めます。

「Place bet!」をクリックしたらメタマスクの確認画面が出てくるので「確認」をクリックしたらゲームスタートです。

Roll a dice(ロール ア ダイス)

ダイスの出る面を予測するゲームになります。

最低1つ最高5つのダイスの面を選ぶことが出来ます。

先ほどと同じように自分がベットするEthereum(イーサリアム)の数量を決めて

「Place bet!」をクリックすればOKです。

Tow dice(トゥーダイス)

二つのダイスの合計を予想するゲームです。

上のRoll a dice(ロールアダイス)と比べて選択肢が多いので戦略の幅も広がります。

倍率は1.01倍から35.38倍まであります。

Etheroll(イーサロール)

4つのゲームで一番活発なのはこのゲームかもしれません。

ルールはとても単純で自分が選んだ数字が相手より大きければ勝ちというものになります。

1~97まで選択することができ勝利時の倍率も1.02倍から99倍と破壊力抜群です。

dice2win(ダイスツーウィン)の注意点

最低bet数量は0.01ETHですが他にガス代(イーサリアムを使う手数料)が必要になるので0.015ETHくらい持っておくといいでしょう。(最低bet数量なので最初に負けたらそれ以降遊べなくなりますが、、、笑)

ギャンブルをするときはあまり熱中しすぎずに余裕資金で遊びましょう。